<< 2019年02月07日のつぶやき | main | お味噌様〜・・・・ >>
優しい目が必要ですよね。
0

    ゆゆしき問題ですよね。

     児童虐待の疑いがある通告が
    8万件以上との報道です。
    この統計は合っているんですかね???
     この数字は年間自殺者、
    交通事故死傷者よりもはるかに多く、
    即、国として対応しなくてはならない
    深刻で重大な事ですよね。

     原因はイロイロとは思いますが、
    その一つにはゆとりの無い事、
    愛されて育ってない人は、
    人を愛せないという負の連鎖、
    そして、周りの人が子育て中の人に優しく無いこと、
    理解の無いことも大きいのでは・・・

     ゆとりは経済的、時間的、精神的と
    様々では有りますが、どの一つが欠けても、
    子育て、家庭を作り上げる為には大きな障害に。

     最近のお母さん、お父さんたちの
    何かに追われて、ゆとりの無さそうな様子に、
    これでは、み〜んな可哀想と思いませんか?

     安倍総理も「悔やみきれない」なんて、
    他人事の様に云ってばかりでなく、
    具体的な方策に直ぐに着手して欲しいですね。

     働き方改革にしても大企業、公務員を対象ではなく、
    中小零細企業で働く子育て中の親に対する
    手厚い積極的な支援策が今一番必要では?

    今回の事件少し前の目黒の虐待事件は、
    とても、親として人として許されませんが、
    そんな、悲しいことが、
    これからも起こりうるとしたら怖ろしい限りです。

     監視社会ではなく、見守る社会づくり、
    節々に介する「お節介社会!!」にしたいですね。

    カテゴリ:- | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.sumida-avenue.com/trackback/1083187
    トラックバック