<< 8月17日 土曜日 ド快晴!! | main | 遭遇はしませんでしたが・・・・ >>
宗家藤陰流 国立劇場 古事記“岩戸びらき”
0

    大感動 国立劇場 古事記“岩戸開き”

     今日は待ちに待った、
    ドンアルマスの国立劇場出演!!

     藤蔭流の正統派日本舞踊を堪能し、
    ドンアルマス作曲の「古事記」を
    壮大なステージにミュージカルの様な演出での
    日本舞踊とドンアルマス演奏のコラボ!!

     これを、感動と言わずして・・・の
    素晴らしさでした。

     勿論、撮影は禁止でステージ写真は×。
    終演後、「クラブ ドンアルマス The すみだ」の
    高田会長、金子副会長と特別に楽屋へ。

     

     その際に楽屋暖簾を撮影しました。

    国立劇場って凄いですね。
    バックヤードの豪華な事、広い事!!
    初めて覗かせて頂いて、
    日本の伝統芸能の奥深さを垣間見る事が出来ました。

     宗家藤蔭流の三代目会主 藤蔭 静樹様、
    藤蔭能舞榮様、藤蔭紫能重様を始め、
    皆様に心から感謝を申し上げます。

     娘・孫・姪・姪の長女と感動の一日でした。
    桜庭さん、リキさんゆっくり休んで下さいね。

    写真の説明はありません。

    写真の説明はありません。

    画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内

     

    カテゴリ:- | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.sumida-avenue.com/trackback/1083596
    トラックバック